SDL Tridion Sites向けAcrolinx Quality Assistant

訴求力があって、コーポレートブランドのガイドラインに沿ったオンラインコンテンツを作成するのは、簡単なことではありません。 スタッフの中にはフリーランスもおり、従業員の入れ替わりもあります。さまざまなチャネルや対象読者に対応するには、さまざまなライティングスタイルが必要です。このような状況でジョブをスケジュールどおり予算内で完了するには、ツールが欠かせません。 

Acrolinx Quality Assistantは、このような課題を解決するために作られた、SDL Tridion Sitesの拡張機能です。

Acrolinxは、スタイル、文法、用語集、語調など、言語品質に関係する数千件のルールに基づいてウェブコンテンツを評価します。 クリックだけで修正ができるガイダンスも用意されているので、コンテンツを簡単に調整できます。 必要な変更を行って、ブランドイメージに合い、ターゲットを絞ったコンテンツに仕上げます。 この機能はSDL Web Experience Managerから直接利用できるため、ウェブコンテンツのエディターは、優れた機能すべてを簡単に利用できます。

ダウンロード: データシート